岩手県紫波郡にある紫波中央歯科。
オガールプラザ内。紫波中央駅から徒歩2分

予防メインテナンス

人生100年時代を
楽しく過ごすために♩

健康寿命を延ばすために、歯科でのメインテナンスが重要と言われる昨今です。

歯周病と全身疾患の関係性
口腔ケアと抗ウイルスの関係性
残存歯数と認知症の関係性

最近は、メディアや雑誌等で上記の話題が掲載させることが増えてきました。
また、最近の新型コロナの感染流行の際も、口腔ケアの重要性がフォーカスされたところです。

「口は健康の入り口」

口腔内を清潔な環境にすること、それを維持することで全身の健康に繋がります。
紫波中央歯科では、治療の先のメインテナンスで皆さまの長きに渡る健康をサポートします。

欧米と日本の事情

先進国の70歳 残存歯数

予防歯科の概念が浸透し始めた昨今の日本ですが、まだまだメインテナンスで歯科医院に通う方は少ないのが現状です。歯科先進国スウェーデンでは、多くの方が定期検診を受け、結果80歳になった時の残存指数は25本と、ほぼ歯を失っていません。

「むし歯を治すために歯科医院へ行く」から「むし歯や歯周病にならないために歯科医院へ行く」
この意識が、将来の健康寿命に繋がるということが言えると考えています。

歯科衛生士による
口腔ケア

当院には、口腔ケアのプロである歯科衛生士が複数名在籍しております。
皆さま一人ひとりにあったメインテナンスをご提案し、実施していきます。

メインテンスで行うこと

現状の確認(むし歯の有無・歯ぐきの状態・磨き残しの状態等)

プラーク・歯石の除去
ブラッシング指導
ホームケアのご提案

セルフケアが大事

メインテナンスで歯科医院に通っていただくことはとても重要なことです。
4ヶ月〜6ヶ月に一度のメインテナンスは、主に口腔内を清潔な状態にすることが目的となりますが、残りの361日はご家庭でのケアということになります。

いくら歯科医院でお口の中をキレイにしても、ご家庭でのケアを怠れば清潔な環境を維持することは非常に難しいものとなります。当院では、皆さまの口腔内の状態に合わせて、適切なセルフケアのご提案を行っております。お気軽にご相談ください。